「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2007年 09月 29日

完成しました

バンピーパスに乗せ替えを依頼していたGRILLが完成しました!!

c0110181_21131392.jpg



実はまだ手元にはないので、明日のひたち海浜公園には持っていけません・・・。
ごめんなさい。

P.S 今週あたりにワイヤーを抜く予定でしたが、再来週以降に伸びてしまいました・・・。
[PR]

by cbrt | 2007-09-29 21:17 | YAMADA
2007年 09月 21日

秘密兵器来ました

昨日、家に帰ったらこんなものが到着してました。
c0110181_2211916.jpg



中を開けるとこんなブツが・・・
c0110181_2242712.jpg


c0110181_2245349.jpg


c0110181_2252461.jpg



名前はcharge bikes 'GRILL’です。
なんともchargeらしいネーミングだけど、やる事はしっかりやってます。

TANGEのチタンフレームを使用してて、フレーム単体で1,365gだったり
c0110181_22353248.jpg


ちゃっかりプロトタイプとか入れてあったり
c0110181_22384937.jpg




フレームは僕の身長に合わせて、トップチューブが20.5インチにしてある為か、
コンパクトな印象を受けました。

鎖骨はあと2週間前後で鎖骨のワイヤーを抜く予定です。
治り次第、バイクを組み立ててコースに持って行きますので、乗りたい人はガンガン声掛けてください。
[PR]

by cbrt | 2007-09-21 22:45 | YAMADA
2007年 09月 17日

ナイトレース

今回のレースは年に1度のナイトレース。
参加者の気合も決勝で走るべくひしひしと伝わってくる雰囲気と午前中からスタートしたスケジュールでまったりとすごすレースだった。
c0110181_12541162.jpg

予選

5位
c0110181_12544824.jpg

多分5位-2位-4位
今ひとつ調子が安定せず、もう一歩な感じで淡々と予選が終わった。
今回のナイトレースは、参加者が少なく8人エントリーで1組しか成り立たなかった。
だから、予選が決勝のようなもので決勝でスタートグリット選択がとても重要になるレース内容になることは簡単に想像がついた。

決勝
6位
今回は痛恨のスタートミスで6位に終わってしまった。
ですが納得のいくレースであり次回につながる形で走り終えることができた。
ゲートを選択するとき、残されたポジションは1、6,7,8だった。
無難に3位あたりを狙うならば、6ゲートを選択するところ。
このときは当然1位を狙える1番ゲートを選択した。どちらにしてもジュンヤ、フクトミ、ミヤジ、クロカワ、と誰が優勝してもおかしくないレース、なおさら1番ゲートを選び、しっかりと勝利を収めたかった。当然挑戦者である自分はMAXミートで行くことにした。が、かすかにタイミングが早くゲートにヒットしてしまった。その瞬間にビリからのスタート。猛烈に挽回したが1人パスし6位でゴールした。

もう少しで手が届きそうだった。自分の選択肢のなかで1位に近いゲートを選びと、それにみあった作戦を立てた。だから、6位に終わってしまったが全力を尽くすことができ、納得いくレースだった。そして、ゲートさばきも調整が必要だと感じた

皆さん応援ありがとうございました。
次は富士見パノラマの4クロス頑張ります。

画像提供はアカバネビジョンです。
[PR]

by cbrt | 2007-09-17 01:57 | Race Report YUDAI
2007年 09月 13日

緑山 ナイトレース

今週末16日は緑山で恒例のナイトレースが開催されます。
参加人数も300人強ほどが予想されます。
今回のレースには渡辺勇大選手のみです。

山田選手は術後も順調に回復しています。
関西で行われる20インチの大会に出るため本人は一生懸命治癒に専念しております。
ファンの皆様もうしばらくお待ちください。そのうちに本人から報告があるでしょう。

皆様応援宜しくお願いします。
[PR]

by cbrt | 2007-09-13 10:06 | EVENT
2007年 09月 08日

kuwana ナイトレース

GONZ0トラックで毎年開催されているレースに参戦した。
神奈川から3時間程度の移動で到着することができるコースで個人的にナイター設備や雰
囲気などお気に入りのコースのひとつ。天気は快晴。風もなく暑さを除けばコンディション上々。
MTBのプロクラスでは9人のエントリーがあり、ビジターの増田選手と渡辺勇大対ローカル
ライダーとの戦いとなった。

予選
2位-1位-2位
ローカルならではのラインがあり、簡単には走らせてはもらえなかった。
第1コーナーに入った順番でほぼ決まってしまうので慎重にセクションをこなすよう心が
けた。いつも走っている緑山にくらべ、GONZOのライダーはコース幅も広いこともあって
かライダー同士がぶつかることがなく、荒れずにレースが淡々と進めれれた。

決勝
2位
2位は2位として受け止めた。
はっきり言えば棚ボタレースだった。スタートのタイミングをはずし4番目に団子状態で第1コーナーに進入。逃げきり状態の増田選手を追う形で、2位走行のライダーの転倒があり3位と絡んでいた隙に、影響の受けない位置にいた自分はそのまま2位に浮上しゴールした。

運も実力のうちではあるが、今ひとつ胸を張れない結果だった。
転倒の瞬間にチャンスをつかめたことで結果がついてきたのだろう。
次はしっかり実力でつかみ取れるよう練習をしていきます。

応援してくださったかた、ブースに来てくださったかた
ありがとうございました。次のレースもしっかり走ります。


※画像などお持ちのかたがいらっしゃいましたら提供よろしくお願いします。
[PR]

by cbrt | 2007-09-08 12:11 | Race Report YUDAI
2007年 09月 03日

緑山講習会

c0110181_15251931.jpg
ご参加された皆様お疲れさまでした。
今回の初心者向けの講習会はいかがだったでしょうか?

20名ほどの子供たちと数名のオトナの皆様は純粋に走ることを楽しんでいたので講師冥利に尽きる半日でした。今日を機会にライダーともコミュニケーションをとることができたのではないかと思います。コースで、分らないことがあれば気軽にお声がけ、ブースへのお立ち寄りをお待ちしております。ありがとうございました。

画像はウブカタ氏からいただきました。
[PR]

by cbrt | 2007-09-03 00:05 | EVENT