「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 05月 30日

BMX世界選手権開催中!!

今年は中国で行われています。
もちろん山田選手も出場しています。
今はとても良い時代なので、ネットでライブ映像が見えるそうです。
山田選手の出場するチャレンジクラスは日本時間で明日の11:00~14:00まで中継される模様。
本日行われたチャレンジクラスでは日本人選手からワールドゼッケンを16名が獲得し、2名の世界チャンピオンが誕生したそうです。

明日以降のチャレンジクラス15歳以上やチャンピオンシップクラスも楽しみです。

ネット中継はコチラからどうぞ!!

山田君がんばれ〜〜!!
[PR]

by cbrt | 2008-05-30 01:49 | LOVE BIKES
2008年 05月 27日

midoriyama #5

レースレポート #5

前日までに心配されていたコースコンディションも昼くらいには見事に回復して待ち望んでいた週末になった。このレースを迎えるに、5月のはじめからどこかしらのレースを走っていていい感触。今回のエントリーは5人と少なく、ファイナルはまたも4クロスになってしまうのでした。

予選2位
予選を走るときには1コーナーまでは全開ではしり、後半は順位をコントロールするように心がけた。スタートもまずまずな感じで粛々とファイナルに向けて気持ちを持っていくようにした。

決勝3位
グリットは2コース。4人しか走らないので、一番イン側を選んだ。
ファイナルは全開に走るただそれだけをやることに集中した。1コーナーでは2位で入るも、ホールショットのミヤジに自分のラインをふさがれた感じで詰まり、その後もスピードを上げられずに3位でゴール。

このレースでは、ペダリングを修正して走った。ロードのペダリングを参考にした。このペダリングだと、まだファイナルまでペダル力が持たないので、早く自分のものにしたい。レースのピークの調整にも注意をはかった。いままでは予選でピークを迎えるような感じがあって、ファイナルでは少し脱力感があったり、集中力が足りなかったりとカラダの圧力が下がっていたのでした。このレースでは圧力も下がらず、チームメイト同士でカラダをケアしながら走ったのでいい感触を得られた。
そのほかでは、ポジション取りがラフだったのに気が付いた。このレースのときも自分では頭では解っていたのにできていなかった。無意味に張り合っただけで終わってしまったし。
次のレースもしっかりと走ります
みなさん 応援ありがとうございました
これから、MTBのシーズンが始まり緑山の成果を発揮できるように走ります
これからもよろしくおねがいします。
[PR]

by cbrt | 2008-05-27 09:45 | Race Report YUDAI
2008年 05月 21日

JOSF spring national by山田敏郎

みなさんお疲れ様でした。


今回のブースはこんな感じ!(忘れ物多数あり)
c0110181_0214452.jpg



で、バックヤードはこんな感じ。
c0110181_0222569.jpg







僕は今回足首を痛めているのと、来週世界戦なのでレースは予選で辞退することに。

いやどっちにしろ予選落ちだったんだけどね・・・。

でも他のメンバーが頑張ってくれました!
c0110181_0262312.jpg




決勝の動画だよ!

まずはMTB Elite class





そして、チームメイトのFUKAYA氏が優勝したMTB 30over class




優勝おめでとう!
[PR]

by cbrt | 2008-05-21 00:35 | YAMADA
2008年 05月 16日

緑山定期戦 5月

今週末には緑山ではスプリングナショナルがあります
CBRTからはYAMADA選手、fukaya選手、yudai選手の3名が走ります
MTBシーズンが始まり、各選手たちの調子もあがってきているようです
が、最近レース中の転倒が目立ちます・・・(業務連絡:ジャージを汚すな)

それでは天気も晴れの方向のようなので、CHARGE TIMEをお楽しみください
[PR]

by cbrt | 2008-05-16 19:05 | CAHRGE TIME
2008年 05月 09日

上越金谷山

天気晴れ 風なし 最高のレース日より
今回はチームメイトのYAMADA氏と現地入りした
自分にとってこのコースは数年前のARAIに出場したぶりにコースに訪れ、あのころと振り返りながらのレースコースに向かった。しかも、UCIクラスのコースでレースする事も実は初めてで、どこまで自分が走れるか試す格好のレースだったのでした。やっぱり、普段なれていないジャンプのコースにはやっぱり戸惑っていた自分がいました。ですが、MTBのシーズンもはじまり、4クロスのレースが今後控えているので前日の練習走行もしっかり走ることにした。
翌日レースが始まり、予選2ヒート制、4クロス、緑山と特にルールの縛りがないレースを中心に走っていることもあって積極的に走れなかったのでした。
予選
2位、3位

More
[PR]

by cbrt | 2008-05-09 11:27 | Race Report YUDAI
2008年 05月 09日

中越チャレンジカップ動画 by山田敏郎

おまたせしました!


まずは660SS(クルーザー&MTB)決勝 (watanabe1ゲート、yamada8ゲート)




次にBMX16~29歳クラス決勝(yamada1ゲート)




そしてBMXオープン決勝(yamada6ゲート)





ついでに16~29歳クラスの予選第1ヒート(yamada8ゲート)

この接触でフロントホイールのスポークが折れました・・・。
c0110181_0455455.jpg


ホイール貸してくれてありがとう!
[PR]

by cbrt | 2008-05-09 00:52 | YAMADA
2008年 05月 07日

中越チャレンジカップ by山田敏郎

やってきましたBMXの祭!!
c0110181_20575871.jpg



今回はyudai racingのライダーも一緒だった。お疲れ様です。
c0110181_2131595.jpg





最高気温29度の猛暑の中、頑張りました。
c0110181_2184270.jpg




上越のジャンプはやっぱり大きいな。
c0110181_212258.jpg






結果はBMX年齢別が4位、MTB年齢別が7位、BMXオープンが7位でした。
詳しくは動画でアップするよ!




おなじみのピットバイクレースも!
c0110181_212188.jpg








なんといっても帰りの高速が渋滞で・・・。
[PR]

by cbrt | 2008-05-07 21:24 | YAMADA
2008年 05月 02日

上越上陸

今週末、上越にて行われるレースにYAMADA、WATANABEの2名がエントリーしています
トラックコースが本職のYAMADA選手に同じチームメイトのWATANABE氏はどのように戦うのかが見所ですね
このレースはMTBとクルーザーの混走になっています
ファイナルまで、チーム争いがないように願うばかりです・・・

それでは、上越でのChargeTimeをご賞味あれ
[PR]

by cbrt | 2008-05-02 19:01 | YUDAI