<   2008年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 22日

JOSF 11月緑山定期戦 by山田敏郎

レースお疲れ様でした!

今回コケまくりでいろんな人に迷惑かけちゃいました。ゴメンナサイ。




それじゃあレースだよと。

備考  レンズはブルーを選択。

MTB  空気圧はF:3.20、R:3.40に設定した。スタートスタイル変更に対応し、スタート時のギアを1枚軽くした。

予選1ヒート  ゲートは2番。スタートの加速のタイミングが上手くいった。第1バーム出口で1位。第2ストレートでのトリプルのこなしが甘く、減速してしまったが抜かれなかった。1位。
予選2ヒート  ゲートは5番。スタートから第1バームまでの加速は悪くなかったが、第2バームでアウトに押し出されてしまい、減速。5位まで順位を落とす。その後ゴールラインで1名差した。4位。
予選3ヒート  ゲートは8番。スタートで出遅れたが、一度順位を下げてから抜き返そうと第1バームでアウトにラインを移したが、アウトに逃げてきた選手に接触、転倒してしまった。6位。

決勝  ゲートは1番。スタートで出れなかったが、1番ゲートの利点を使い、2位に順位を上げる。その後第2バームでインから差され、4位に順位を落とすが、リズムで再び2位まえ順位を戻した。しかし最終バーム入り口でインに入ってきた選手と接触し、転倒してしまった。5位。



BMX  空気圧はF:3.20、R:3.20に設定した。

予選1ヒート  ゲートは3番。スタートが上手く行き、第1バームで2位だった。第2ストレートでふらついたが、抜かれなかった。そのままゴール。2位。
予選2ヒート  ゲートは7番。スタートは悪くなかったが、アウトスタートだったので第1バームで押し出されてしまい、順位を落としてしまう。その後前を狙ったが、抜かせず。4位。
予選3ヒート  ゲートは6番。スタート後すぐにインサイドへ向かい、なんとか混戦を抜けた。第2バームでラインクロスがあったが、順位に変動なし。ゴールで差して3位。

決勝1ヒート  ゲートは1番。スタートで出遅れてしまった。第1バーム入り口でタイヤの擦れる音が聞こえた後、前の選手が転倒、避けきれず巻き込まれてしまった。6位。
決勝2ヒート  ゲートは5番。スタートでぶれてしまい、前に出れなかった。第2バームでインから差されたときにタイヤが接触し、減速、さらに順位を落とす。6位でゴール。
決勝3ヒート  ゲートは6番。MTBエリート決勝で転倒した為か、上手くスピードに乗ることが出来なかった。スタートから後退し、ずるずると最下位になってしまった。8位。



えー、MTB決勝で右ふくらはぎを轢かれましたが、どうにかこうにか大丈夫そうです。
でも腫れが引くまで時間かかりそうだな~と。

緑山はホントに転倒が多いです。気をつけよう……
[PR]

by cbrt | 2008-10-22 01:03 | YAMADA
2008年 10月 21日

midoriyama #10

天気:晴れ
風も少なく、路面:◎
MTBのエントリー5名
公式練習~予選
ポジション、空気圧の確認をした
1コーナーと2コーナーのコンディションの違いにあわるためにタイヤの空気圧は前後3.5程度
同じヒートのライバルの調子を伺った
予選は2-4-1と上り調子で走ることが出来た
他のライダーの調子は良くないみたいで、前日にあったDHの疲れが残っている様子
c0110181_19522391.jpg

決勝 2位
1コーナーまでいい位置で走れ、2番手で入ることができた
続く3番手はチームメイトの山田
その後3コーナーまでスピードの乗せることが出来ずに最終コーナーまでレースは進んでいった
最終コーナーで1位の選手に仕掛けるも、チームメイトと接触してしまいペースをのばせずに2位でゴール
c0110181_19535070.jpg

最終コーナーでは1位のライダーにロックオンした瞬間に山田のフロントタイヤが見えていたので
接触しないようにラインを変えたのですが転倒させてしまった 
その上、1位に追いつくことも出来ず後味の悪いレースになってしまった
結果が全てですが、公式練習から予選まで久しぶりに自分らしいライディングで走れました
ポジション変更して、乗り方も修正したのがBikeにあった方向に振ることができたようです
リハビリを新しい乗り方に向けて行っているのが吉とでました
c0110181_19541597.jpg

みなさん応援ありがとうございました
これからも宜しくお願いします
[PR]

by cbrt | 2008-10-21 12:27 | Race Report YUDAI
2008年 10月 15日

JBMXFジャパンシリーズ第4戦 by山田敏郎

やってきました大阪大泉緑地!!
c0110181_2331715.jpg



ここのコースは来年の6月に行われる国際大会のために、このあと大改修を行うらしい。
実質ここで走る最後のレース。最終戦だし思い入れは強かったです。



今回の秘密兵器その1
c0110181_2334405.jpg

BBにセラミックベアリングを使うことでペダリングがめっちゃ軽くなりました。
いや冗談じゃなくめちゃくちゃ軽いです。加速が変わります。正直びっくりしました。
バンピーパスさんで取り付けてもらいました。ありがとうございます。




今回の秘密兵器その2
c0110181_23364569.jpg

最近なんだか手に入れにくくなったね。
最近話題のエナジードリンクとかも使うけど、やっぱりこっちのほうが調子がいいみたい。







さあ、レースだよ。

今回のレースは予選の順位がそのまま決勝のゲートになるため、予選は1位ではなくセンター寄りのゲートを選ぶために順位をコントロールした。空気圧はF:3.75 R:4.00気圧。ゴーグルはブルーを選択。

予選1ヒート  ゲートは7番。スタート後アウトから寄せられたため、1度引いて第1バームで他の選手を押さえた。第1バーム出口で2位。その後は自分の走りに集中した。2位。

予選2ヒート  ゲートは4番。スタートのタイミングが合い、ゲートを2番手でスタートすることが出来た。第1バームでインミドルのラインを使いトップの選手を抑えて首位に立った。その後は後ろからアタックをかけられることもなくゴールした。1位。

予選3ヒート  ゲートは1番。今回は数名を先行させる展開を考えていた。だが1番ゲートが想像以上にレースの展開を作るのに不利な場所であるとは予想外だった。スタートで抑えられてしまい、大きく後退してしまう。だが、後ろに1名をしっかりおいた状態でゴールしたので、結果は悪くないと感じた。5位。

決勝  ゲートは6番。ポイントリーダーは8番ゲートからのスタート。スタートで先行されてしまったが、第1バームでインから押しだすことを考えていた。だが、さらにインから1人僕のことを押し上げるラインを通る選手がいたため出来なかった。その後はトップの選手に絡むことが出来ずにゴールとなった。2位。




自分なりに悪くないライディングでしたが、トップになることが出来ませんでした。
これを通じてトップと自分の間にある「足りないモノ」があるのだと痛感しました。
悔しかったです。

もっと頑張ります。
[PR]

by cbrt | 2008-10-15 23:50 | YAMADA