「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 25日

第2回JBMXF強化合宿 by山田敏郎

行ってきました。


今回の初日に計測を行いました。
体重、体脂肪、代表的な筋力の測定のほか、エアロモニターという機械を利用してパワー、回転数やペダリング効率などを測定しました。


これがエアロモニターです。~億円らしいです。
c0110181_18402251.jpg



で、乗るとこんな感じになります。
c0110181_18412010.jpg





そのあとはペダリングに関する講義を受けました。
c0110181_19372261.jpg





で、初日は終了。


21~24のトレーニング期間は
①ローラー
②ロードクリテリウム(5kmコース、1kmコース)
~昼食~
③BMXスプリント(登坂)
④クールダウン、コンディショニング(フットサル)

っていう感じです。


③の登坂の画像です。競輪学校で「登坂王」を行う坂です。
ここで登りと下りを利用してスプリントを行いました。
c0110181_19405674.jpg






あ、BMXチームの格納庫はこんな感じでした。
c0110181_19414773.jpg









~感想~
今回の合宿は思ったよりもキツイ練習メニューではありませんでした。
なぜなら、下が13歳から全員同じメニューのため、上に合わせる事が出来なかったからだと思います。
ですが、合宿という日常から切り離された空間で、朝から晩まで自転車に対して真摯に向き合えたこの5日間は私にとって自己の目標への道のりを再確認することが出来た素晴らしいものとなりました。



私が今立たされている状況を冷静に判断し、改めて精進を続けていこうと思います。
[PR]

by cbrt | 2008-12-25 18:41 | YAMADA
2008年 12月 23日

midoriyama #12 final race

2008年のレースは今日が最後で来年につながるため、しっかりと走るつもりで現地に乗り込んだ。
公式練習より、腰の調子もいい感じで予選に望んだ。Bikeも‘09年のものへと新調し心配事の少ない状態でレースに取り組むことができた。
予選(3位通過)
風が強く流されないように気を使って走った。
特に変わったところもなく、腰の調子も変わらず順当に進んだ。
自分以外のライダーは流しているようだった。
決勝
決勝はフルゲートにはならず、7人でのレースになった。
ゲートは4番目を選択した。集団の真ん中になるためにスタートで出遅れないために集中してスタートを待った。
ゲートが倒れてから、1コーナに入るところで出遅れた。
前を走るライダーが強風でふら付きポジションキープのためにラインを変更した。
1コーナーを曲がった直後のステップアップで一人のライダーが転倒し、よけきれずに巻き込まれてしまった。その後もすぐにリスタートできずにそのまま6位でゴールした。

なんとも、いえない感じのレースで終了してしまった。
体の調子も悪くなったのにまったく歯が立たなかった。
スタートで出遅れ、転倒に巻き込まれて今日のレースは何もすることができなかった。
ペダリングパワー不足もあってまったく走れなかった。
ここのところ、レースに絡むことがなくふがいないレースが続いている。
基本的体力の見直しから初め、スプリングレースまでにしっかりと走れるように練習を行います。
2008年は応援ありがとうございました。
来年もしっかりと走りますので、これからも応援よろしくお願いします。
[PR]

by cbrt | 2008-12-23 01:03 | Race Report YUDAI
2008年 12月 19日

第2回JBMXF強化合宿 by山田敏郎

今回、強化選手に選考された為、今月20~24日まで修善寺で行われる合宿に参加してきます。
これを通じていろいろなものを吸収してこようと思います。


次の更新にご期待ください。
[PR]

by cbrt | 2008-12-19 14:54 | YAMADA