<   2009年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 21日

midoriyama#4

4月の緑山。
コースコンディションも良く、悪くない状態でレースに望めた。
今回のエントリーはジュンヤとミヤジ、イデガワ氏もいない次世代のライダー達との戦いになった。
d0016325_1251199.jpg

予選
先月のレースより変更したスタートのフォームもまずまずで進んだ。
終始ばたついてスピードが全く乗らなかった。
予選2位通過。

決勝
2番ゲートを選択した。
タイミングはあった。
次のペダリングが踏み込めず、1コーナー迄には3位で入るも
ポジション的に何もできない状態だった。
その後も落ち着かずスピードを乗せられず4位でゴール。

自分にがっかりしたレースだった。
何もできない。力が入らずフラフラし、進まない。
普段のライダーがいたとすると6位くらいにしかならない着順と考えると悔しすぎる結果。
翌日、腰の異常な痛みがでた。
治療を着実に進めて普通に走れるようにしたい。
[PR]

by cbrt | 2009-04-21 20:37 | Race Report YUDAI
2009年 04月 21日

緑山定期戦 byヤマダトシロウ

レースお疲れ様でした。

これを書き終わるまでに2回ブラウザの「戻る」をクリックしてしまい、涙を流しました。
なんで消えちゃうのエキサイト・・・。




てなわけでレースだよ。


備考

天気:晴れ コースはしまっており、若干砂が浮いているようなイメージ。膝の故障のため、公式練習はBMXを2本だけ走った。スタートの際の意識を変更した。調子は悪くない。ギヤ比は38×14。ゴーグルはブルーを使用。
BMX
予選1
ゲートは1番。スタート~第1バームでラインを詰められて減速してしまった。第1バームを4位で回り、前の選手のラインの隙が出来るのを待った。最終ストレートからラインを変え、ゴールライン上で1人差し切った。3位。
予選2ゲートは6番。第1ストレートのライディングを指示通り変えたところ、これが上手くいき、上位に食い込み3~2位で第1バームに飛び込んだ。第1の出口でアウトにいたため、押し出されて3位で走っていたが、ゴールライン上で差し切り、2位でゴールした。
予選3ゲートは4番。スタートから2~3位につけ、第1バームで3位になった。最終バームで2位がラインを変え、アウトに膨らんだすきを突き、インへ、ゴールライン上で1位を抜いた。1位。
決勝1ゲートは1番。第1ストレートで失敗し、6位で第1バームを回る。最終バーム上で4~5位がアウトに膨らんだ隙をつき、インを回って4位に浮上した。そのまま4位でゴール。
決勝2ゲートは6番。スタートでふらつき、出遅れてしまった。さらに第1バームで転倒者がおり、巻き込まれなかったが減速してしまった。前との差をゴールまでに取り戻すことができず、6位でゴールとなった。
決勝3ゲートは4番。スタートからずるずると後退し、第1バームを5位で回った。その後さらに第2ストレートで1人に抜かれ、6位で第2バームを回った。最終バームで前の二人が転倒しており、上手くこじ開けて転倒を避けた。ゴールライン上で追い込まれたが、なんとか守り切った。4位。
MTB
予選1
ゲートは1番。第1バームで5番手になり、第2ストレートで1人抜いた。第2ストレートでインからアタックされたが、しっかり防ぎきった。そのまま4番でゴール。
予選2ゲートは6番。スタート後のぺダリングに意識を集中させ、第1バームで寄せられてもそのまま大外から捲くって1人抜いた。3位で第1バームを抜け、そのままゴールした。3位。
予選3ゲートは4番。スタート後第1バームで4位になったので、後ろの動きに集中し、抜かれないようなライディングをした。そのまま4番でゴール。
決勝 ゲートは4番。ゲートでふらついてしまい、出遅れてしまう。第1バームでミドルを回り、前の選手に近づいていった。最終バームで前の選手がインに頭を振ったため、アウトインのラインを走ろうとしたが、砂が浮いているラインに侵入してしまい、スリップ、転倒してしまった。6位。




まともに下半身をトレーニングしてなかったのが決勝で出てしまいました。
努力しないとチャンスは訪れないんですよね。
[PR]

by cbrt | 2009-04-21 01:10 | YAMADA
2009年 04月 14日

JBMXFシリーズ第1戦 by山田敏郎

行ってきました。




さっそくレースだよ。


備考
今回膝の痛みのため、練習の本数を減らし、イメージトレーニング中心とした。
天気:晴れ  風がそれなりに吹いていた。コースの状況は良い。右膝の痛みのため、最低限の練習のみで行った。予選1名落ち。ゴーグルはブルーを使用。ギヤ比は38×14

予選1ヒート
ゲートは8番。スタート後のトリプルでバランスを崩し、速度を落としてしまった。スタート5位。その後第2バームでアタックをかけるが、上手くいかなかった。5位でゴール。
予選2ヒート
ゲートは2番。スタート後1名をコース際まで押し出し、第1バームでさらに前走者のインをつき、3位に浮上した。その後後続のアタックから逃げ切り、3位でゴールした。
予選3ヒート
ゲートは3番。スタートでペダルから足が外れてしまい、最下位スタート。ポイントで4位以上にならなければ決勝に進めないので、多少強引なラインを使って抜こうとした。第2バームでは失敗したが、第3バームでアウトインのラインをとり、前をパスすることが出来た。4位でゴール。予選4位通過。
決勝
ゲートは5番。スタートでペダルから足が外れてしまった。4位スタート。その後第3ストレートで2位と3位が混戦していたため、その隙をつきインサイドにラインをとり、最終バームでアタックをしかけた。インを強引に走行したところ、3位の選手がアウトインのラインで走ってきてしまい、僕と接触した。3位の選手が僕のリアタイヤに当たり、転倒。3位でゴールすることが出来た。



以前からペダルに対して不安感があったにも関わらず、それを無視して出場してしまったことが大きな原因である。次回からはもっとクリップ力の強いペダルを使用することとする。



とっても残念でした。
[PR]

by cbrt | 2009-04-14 16:56 | YAMADA