Charge Bikes Racing Team NEWS

cbrt.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 29日

JBMXF ジャパンシリーズ第1戦 byヤマダトシロウ

伊豆、修善寺のサイクルスポーツセンターにて行われたJシリーズ第1戦。
風向きが良かったため、強風の中でしたが良いレースになりました。


では、レースです。



備考
天気は晴れ。気温は低く、風が強かった。タイヤはF:POWER BLOCK 3.35気圧
R:POWER BLOCK 3.55気圧。ギア比は14×39。ゴーグルはグレーを使用。

予選1ヒート
ゲートは8番。スタート後のトリプルをジャンプ中に風が吹き、全員がジャンプで失速した。第1バームを2位
で抜け、第2バームで1人に抜かれたが、第3バームで抜き返した。ゴールライン上で1位の選手に並んだが、差し切れなかった。2位。
予選2ヒート
ゲートは2番。第1バームで3位。バックストレート上で強い横風が吹き、失速してしまった。3位。
予選3ヒート
ゲートは3番。スタート後のトリプルでリアが引っかかり、出遅れる。第1バームで3位。
3位以内で決勝進出の為、前を追わずにゴール。3位。

決勝
1番手が7番、2番手が3番を選択したため、大内の1番を選択。スタートが上手くいき、ほぼ横1列で
1つ目のジャンプに入った。だが、その後ジャンプの度に前の選手に少しずつ引き離されてしまい、
第1バームを3位で回った。その後先行する選手に追いつけず、そのまま3位でゴールした。


反省
レースジャンプの精度がほかの選手に比べて劣っていたため、第1ストレートで逃げられてしまった。
スタートは悪くなかった。ギア比を上げてもしっかりと体を抑え込めていたと思う。

課題
レースジャンプの練習(バックサイドのプッシュを含む)
[PR]

by cbrt | 2010-03-29 23:30 | YAMADA


<< 緑山4月定期戦      関東OPEN >>